ミッション

【晴れのちSunnyday】判断法を学ぶ 2014年7月28日 NEW

ミッション

立石芳樹

6.24 ミッションリスト 歯をみがく 背広に着替える カバンの荷物をチェックして家を出る 雨が降りそうなら、駅前のコンビニでビニール傘を... 続きを読む

もっと知ってほしい がんの臨床試験のこと

【がん夜間学校】肺がん 2014年7月28日 NEW

もっと知ってほしい がんの臨床試験のこと

婦人科悪性腫瘍研究機構 理事長 落合和徳さん  そもそも「臨床」とは何でしょうか。「診療」との違いはどこにあるのでしょうか――。  そんな... 続きを読む

《最期の医療は・4》 母の気持ち、寄り添う

【医療連載】終末期 2014年7月28日 NEW

《最期の医療は・4》 母の気持ち、寄り添う

朝日新聞

 連載「わたしを生きる~最期の医療は~」の4回目は、認知症の母親をみとった岡山県の女性が主人公。母親の気持ちに寄り添いながら選択を重ねまし... 続きを読む

Q&Aでわかる危険ドラッグ

【ファイル】判断法を学ぶ 2014年7月28日 NEW

Q&Aでわかる危険ドラッグ

朝日新聞

【田内康介、八木拓郎】 東京・池袋で乗用車が暴走し8人が死傷するなど、「危険ドラッグ」(いわゆる脱法ドラッグ)の吸引者による事故や事件が相... 続きを読む

心の悲鳴

【患者を生きる】健康・予防 2014年7月28日 NEW

心の悲鳴

朝日新聞

 真っ黒な壁が襲ってくる。夜中に突然、光景がふっと浮かんでは消える。福島県相馬市の男性(57)はあの日から、その光景にとらわれてしまった。... 続きを読む

  • ミッション
  • もっと知ってほしい がんの臨床試験のこと
  • 《最期の医療は・4》 母の気持ち、寄り添う
  • Q&Aでわかる危険ドラッグ
  • 心の悲鳴

アピタル健康相談

ご相談受付中

健康相談一覧

6歳の娘、鼻づまり・せき続く

【答える人】神尾友信さん 神尾記念病院院長

浮き出た足の静脈から出血

【答える人】佐藤紀さん 埼玉医科大総合医療センター教授(血管外科)=埼玉県川越市

36歳、白内障になり不安

【答える人】高橋浩さん 日本医科大教授(眼科)

人間ドックで「水腎症の疑い」

【答える人】大家基嗣さん 慶応大学病院泌尿器科教授

運動で足首を疲労骨折

【答える人】熊井司さん 奈良県立医科大学スポーツ医学講座教授

「小児ぜんそく」気を付けることは

勝沼俊雄・東京慈恵会医科大学付属第三病院小児科准教授

【答える人】勝沼俊雄・東京慈恵会医科大学付属第三病院小児科准教授

小児ぜんそくの専門家。「小児気管支喘息治療・管理ガイドライン」の作製にあたる。ぜんそく治療は長期にわたるが、明快な展望を示し、励みになる助言をしてくれる。

「乳がん」と診断されたら

山内英子・聖路加国際病院・乳腺外科 ブレストセンター長

【答える人】山内英子・聖路加国際病院・乳腺外科 ブレストセンター長

患者の声に耳を傾け、患者に勇気と希望を与える診療が評判だ。アピタル乳がん夜間学校でも講師を担当、非常にわかりやすい説明で人気がある。

ジャンル別ニュース

ページトップへ戻る

サイトポリシーリンク個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内サイトマップお問い合わせヘルプ