職場のうつ

【患者を生きる】病気・薬 2014年11月24日 NEW

職場のうつ

朝日新聞

 きっかけは、発熱だった。  東京都の男性(42)は2002年9月、38度台の高熱が1週間続いた。37度台の微熱に下がったが、それも2週間... 続きを読む

タロット

【晴れのちSunnyday】判断法を学ぶ 2014年11月24日 NEW

タロット

立石芳樹

「それでは今から、あなたの未来を探ります」  意味ありげに微笑んで、塩田隆平は言った。  あなたの未来を探る。  これから始まる一連の儀式を... 続きを読む

家庭医、海外では大きな地位

【けんこう処方箋】制度・課題 2014年11月24日 NEW

家庭医、海外では大きな地位

草場鉄周

 これまで日本の家庭医療や家庭医についてお伝えしてきた。海外ではどうなっているのか、紹介したい。  実は、家庭医と家庭医療が認知されていない... 続きを読む

《1678》 認知症になっても住み続けられる町・鹿屋

【町医者だから言いたい!】介護・高齢者 2014年11月23日 NEW

《1678》 認知症になっても住み続けられる町・鹿屋

長尾和宏

昨日は、鹿児島県鹿屋市で認知症の講演をさせて頂きました。初めて訪れた町で驚いたことが沢山ありました。鹿屋市は認知症の住民啓発にとても力を入れ... 続きを読む

病院代の自己負担払えぬ人急増 年延べ700万人が減免

【ニュース】制度・課題 2014年11月23日 

病院代の自己負担払えぬ人急増 年延べ700万人が減免

病気になっても治療代が払えず、病院窓口で払う自己負担分の治療代を無料にしたり安くしたりする病院にかけこむ人がいる。普通の診療とはちがう「無料... 続きを読む

  • 職場のうつ
  • タロット
  • 家庭医、海外では大きな地位
  • 《1678》 認知症になっても住み続けられる町・鹿屋
  • 病院代の自己負担払えぬ人急増 年延べ700万人が減免

アピタル健康相談

健康相談一覧

腕の付け根が痛む

【答える人】内田研造さん 福井大医学部准教授(整形外科)

片頭痛で薬を減らせない

【答える人】橋本しをりさん 沢田はしもと内科院長(神経内科)

足の長さが左右で違う

【答える人】田中健之さん 東京大学病院整形外科助教

中学時代のニキビ痕、治る?

【答える人】乃木田俊辰さん 新宿南口皮膚科院長

5歳の孫、首が動かなくなる

【答える人】石井賢さん 慶応大学講師(整形外科)

薬飲んだら、ぜんそく症状が

【答える人】福永興壱さん 慶応大学病院呼吸器内科講師

ジャンル別ニュース

ページトップへ戻る

サイトポリシーリンク個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内サイトマップお問い合わせヘルプ