保険も大事だが・・・ 妻を介護する被害者家族の思い

【ファイル】介護・高齢者 2015年4月18日 NEW

保険も大事だが・・・ 妻を介護する被害者家族の思い

自転車の利用者に損害賠償保険の加入を義務づける全国初の県条例が今月施行された。義務化のきっかけは、神戸市北区で2008年に起きた自転車と歩... 続きを読む

認知症と生きていく

【ファイル】介護・高齢者 2015年4月18日 NEW

認知症と生きていく

私たちは、認知症と無関係ではいられない社会を生きている。65歳以上の認知症の人は2012年時点で462万人。高齢者の7人に1人だ。10年後... 続きを読む

「ゴミ屋敷」に老夫婦、年金使い込む息子… 認知症社会

【ニュース】介護・高齢者 2015年4月18日 NEW

「ゴミ屋敷」に老夫婦、年金使い込む息子… 認知症社会

「お願いです。病院に連れていって」 昨年の冬、岡山県内の自宅で自治体の職員に保護されたとき、70代の妻はそう叫んだ。そばには80代の夫。とも... 続きを読む

満開桜、生きた証し 登米のハンセン病療養所 入所者ら鎮魂の植樹600本

【各地から】制度・課題 2015年4月18日 NEW

満開桜、生きた証し 登米のハンセン病療養所 入所者ら鎮魂の植樹600本

桜の花を見る久保瑛二さん=15日、登米市の東北新生園 登米市にある国立ハンセン病療養所「東北新生園」で、桜の若い木々が花を咲かせた。国の隔... 続きを読む

薄毛や脱毛症、どうしたらいいの? 【『医の手帳』シリーズから】

【アピタルなび】判断法を学ぶ 2015年4月18日 NEW

薄毛や脱毛症、どうしたらいいの? 【『医の手帳』シリーズから】

アピタル編集部

朝日新聞新潟版で好評連載中の『医の手帳』。病気の基礎知識から治療まで、わかりやすく解説しています。これまでのシリーズから、毛髪のしくみや脱... 続きを読む

  • 保険も大事だが・・・ 妻を介護する被害者家族の思い
  • 認知症と生きていく
  • 「ゴミ屋敷」に老夫婦、年金使い込む息子… 認知症社会
  • 満開桜、生きた証し 登米のハンセン病療養所 入所者ら鎮魂の植樹600本
  • 薄毛や脱毛症、どうしたらいいの? 【『医の手帳』シリーズから】

アピタル健康相談

健康相談一覧

食後の嘔吐が続く

【答える人】鈴木秀和さん 慶応大学准教授(消化器内科)

陰茎にできた硬いしこり

【答える人】永尾光一さん 東邦大リプロダクションセンター長

孫の乗り物酔いがひどい

【答える人】武井泰彦さん 北里大学北里研究所病院耳鼻咽喉科部長

転倒後、「肺に水」

【答える人】金沢実さん 埼玉医科大学病院長(呼吸器内科)

レーシック後、冬に視力低下

【答える人】森秀樹さん 厚生中央病院眼科診療科長

激しい腹痛後、血便

【答える人】辻川知之さん 東近江総合医療センター副院長

ジャンル別ニュース

ページトップへ戻る

サイトポリシーリンク個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内サイトマップお問い合わせヘルプ