番外編 国保滞納の督促 生命保険も差し押さえ

【医療連載】制度・課題 2014年10月23日 NEW

番外編 国保滞納の督促 生命保険も差し押さえ

朝日新聞

 連載「報われぬ国」は第2部で社会福祉法人を取り上げてきました。今回は番外編として、第1部の「困窮者おののく『赤紙』」(4月21日付朝刊)... 続きを読む

患者の治癒能力を引き出す

【けんこう処方箋】制度・課題 2014年10月23日 NEW

患者の治癒能力を引き出す

萩原正和

 整骨院、接骨院、ほねつぎ(以下整骨院と総称)を開業できるのは、国家資格を持つ柔道整復師だ。では一体、整骨院ではどのようなことを行っているの... 続きを読む

がん教育の現状と課題

【アキバ・キャンサー・フォーラム】制度・課題 2014年10月23日 NEW

がん教育の現状と課題

阿南里恵

がん教育の現場と国の動向 がん教育の現状と課題  「がん教育」の定義とは? 生徒たちの反応は? 国は今後どのように取り組んでいこうとしている... 続きを読む

《高齢者の難聴》 気付かず進行、人間関係悪化も

【体とこころの通信簿】病気・薬 2014年10月23日 NEW

《高齢者の難聴》 気付かず進行、人間関係悪化も

朝日新聞

【辻外記子】 だれでも年を重ねると、聞こえづらさを感じるようになります。高齢者の難聴には、どう対処すれば良いのでしょうか。  聴覚障害を長... 続きを読む

ファンケルが遺伝子検査に参入 結果からサプリ提案も

【あかりのらせん ~慶応義塾大寄付講座から~】健康・予防 2014年10月23日 NEW

ファンケルが遺伝子検査に参入 結果からサプリ提案も

 化粧品大手のファンケルは21日、遺伝子検査サービスに11月1日から参入すると発表した。採取した口の中の粘膜から、心疾患や糖尿病、高血圧症... 続きを読む

  • 番外編 国保滞納の督促 生命保険も差し押さえ
  • 患者の治癒能力を引き出す
  • がん教育の現状と課題
  • 《高齢者の難聴》 気付かず進行、人間関係悪化も
  • ファンケルが遺伝子検査に参入 結果からサプリ提案も

アピタル健康相談

健康相談一覧

中学時代のニキビ痕、治る?

【答える人】乃木田俊辰さん 新宿南口皮膚科院長

5歳の孫、首が動かなくなる

【答える人】石井賢さん 慶応大学講師(整形外科)

薬飲んだら、ぜんそく症状が

【答える人】福永興壱さん 慶応大学病院呼吸器内科講師

頭部に髄膜腫見つかり不安

【答える人】浅井昭雄さん 関西医科大主任教授(脳神経外科)

両耳の脇に小さな穴が

【答える人】谷口雄一郎さん 聖マリアンナ医科大学准教授(耳鼻咽喉〈いんこう〉科)=川崎市宮前区

6歳の娘、鼻づまり・せき続く

【答える人】神尾友信さん 神尾記念病院院長

ジャンル別ニュース

ページトップへ戻る

サイトポリシーリンク個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内サイトマップお問い合わせヘルプ