治療代、払えぬ人急増 無料低額診療、年延べ700万人

【医療連載】制度・課題 2014年11月27日 NEW

治療代、払えぬ人急増 無料低額診療、年延べ700万人

朝日新聞

【松浦新】 病気になっても治療代が払えず、病院窓口で払う自己負担分の治療代を無料にしたり安くしたりする病院にかけこむ人がいる。普通の診療と... 続きを読む

乳房再建

【アキバ・キャンサー・フォーラム】制度・課題 2014年11月27日 NEW

乳房再建

三鍋俊春

乳房再建わたしにとってのベストチョイスを知る インプラントを使用した乳房再建が昨年、保険適応になり、今後乳房再建の需要は増えていくことが予想... 続きを読む

喘息、薬の治療と家庭の掃除を

【けんこう処方箋】病気・薬 2014年11月27日 NEW

喘息、薬の治療と家庭の掃除を

渡辺徹

 前回に続き、今回は気管支喘息(ぜんそく)の治療と管理について説明していきたい。  喘息の治療は、「ヒューヒュー」という特徴的な音を伴う呼吸... 続きを読む

《22》 生殖補助医療の治療回数と出産の確率

【男女で知って欲しい「妊活」】出産・育児 2014年11月27日 NEW

《22》 生殖補助医療の治療回数と出産の確率

齊藤英和

前回は生殖補助医療の成功率についてお話しました。この数値は全国の不妊治療施設の総和ですので、日本の現状をよく表しているといっていいと思います... 続きを読む

交通事故の救済基金、財務省の返済滞る 5500億円

【ニュース】制度・課題 2014年11月27日 NEW

交通事故の救済基金、財務省の返済滞る 5500億円

財務省が、交通事故で「植物状態」になった被害者の救済基金を借りたままにしている。利息を含め約5500億円。被害者の家族らが26日、同省を訪れ... 続きを読む

  • 治療代、払えぬ人急増 無料低額診療、年延べ700万人
  • 乳房再建
  • 喘息、薬の治療と家庭の掃除を
  • 《22》 生殖補助医療の治療回数と出産の確率
  • 交通事故の救済基金、財務省の返済滞る 5500億円

アピタル健康相談

健康相談一覧

金属アレルギーでひび割れる

【答える人】中山秀夫さん 中山皮膚科クリニック院長

腕の付け根が痛む

【答える人】内田研造さん 福井大医学部准教授(整形外科)

片頭痛で薬を減らせない

【答える人】橋本しをりさん 沢田はしもと内科院長(神経内科)

足の長さが左右で違う

【答える人】田中健之さん 東京大学病院整形外科助教

中学時代のニキビ痕、治る?

【答える人】乃木田俊辰さん 新宿南口皮膚科院長

5歳の孫、首が動かなくなる

【答える人】石井賢さん 慶応大学講師(整形外科)

ジャンル別ニュース

ページトップへ戻る

サイトポリシーリンク個人情報著作権利用規約特定商取引会社案内サイトマップお問い合わせヘルプ